FC2ブログ

草木染織 二人工房 工房の窓から

14.2.22 二人工房縞帳作り

名博展示会15周年を迎えます。今年はテーマが「羊毛を織る」なので来年縞帳を
記念作品に展示します。161点展示を済ませているので今まですべてを展示
すれば沢山の点数に成ります。是非見ていただきたいです。
①台紙を整えてカットします
縞1
台紙を半分に折って、横にしてカットします。12枚一気にはカットできないので
2枚程度ずつカットすれば綺麗にカットできます。
縞2
台紙がしっかりとしているのでカットは難しいです。力を入れず1枚ずつのつもりで
カットすればラインがいがまないでカットできます。
縞4
こよりを作ることも覚えて今は使うところが無いので作ることが見たこともない人も
あると思います。
縞5
穴を開ける場所を型紙で作り印を入れて桜の木でトンカチの代わりに使います。
桜の木は固いのでトンカチには好いです。穴を開ければこよりを通して結びます
縞6
本来は表紙を共に作りますが間に合わないので台紙だけを本付して縞を張ります。
表紙は和紙を染めて作っていますので和紙を染める時間を作って表紙を完成させ
ましょう。
縞7
各自2冊ずつ作製したごろに、ものづくり集団発揮して、一気に20冊位作成
しました。毎回感心しますが。 凄いです!!!
縞8
縞割りはプリントしてあるのをカットしながら貼り付けてゆきます。
08年度は38点。1月の07年も38点ありました。
縞9
参加者で話しをしながら作れば短時間で作れます。大切な縞を皆で共有して。
山荘にして先輩たちのものをみながら縞を考えてください。大切な宝物です。





スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

和

Author:和
草木染織 二人工房 和です。
主人と二人で日々コツコツ、
自然と向き合う贅沢な時間を
素敵な仲間と送っています。

一人でも多くの方に草木染織の
素晴らしさと良さを知って
いただけたらと思っています。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR