FC2ブログ

草木染織 二人工房 工房の窓から

13.10.12 三重県民の森講座「秋を染める 板締め絞り染め」

県民の森13.10.12 023-1
今回は寂しい、1家族様講座に成りました。気候も良く周りでは運動会などが
有り、いつもお子達が走り回っている広場にも誰もいません。午後から
遊んでる姿を見ましたが、毎回待っていただく状態なのですがこんなことは
初めてです。
でも一人でも講座をします。スタップを入れて楽しい一日を過ごしました。
県民の森13.10.12 019-1
板締め用の型も沢山作っていただき感謝です。板締めは同じ型布にサンドして
締めて染めるものです。
県民の森13.10.12 072-1
工房では毎回豆汁を指導しております。少ないのでしっかりと自分の手で作業が
出来るのでラッキーですよ。積極的に参加してくださって、楽しかったと話して
おいでで嬉しかったです。
県民の森13.10.12 177-1
刈萱も自分で採取して、液出しをして染めました。原液で染めたので色素が
たっぷりと残り、「これ捨てるの」・・・「工房に持って帰り布で色素を
吸わせて水で捨てるのよ。豆汁をすれば吸うであろう色素は吸い、残りも他の
布で吸わせば水に成って透明になって流すことができます。海を汚さないのよ」
県民の森13.10.12 247-1
今回は2回板締めをしました。1回染めてハンカチを開いて、こんな柄に
成るのかと2回目にチャレンジして刈萱の黄と矢車附子の鼠に染めました。
詳しい染め方等は「三重県民の森」ブログを見てください。
丁寧に書いてあります。秋晴れの気持ち良い一日でした。来年4月のもう一度
「板締め絞り染め」をしますので是非参加をお持ちしております。
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

和

Author:和
草木染織 二人工房 和です。
主人と二人で日々コツコツ、
自然と向き合う贅沢な時間を
素敵な仲間と送っています。

一人でも多くの方に草木染織の
素晴らしさと良さを知って
いただけたらと思っています。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR