FC2ブログ

草木染織 二人工房 工房の窓から

19.10.3 最終琉球藍の生葉染め ウール編

工房に琉球藍が有ります。もう何年にもなりますね。生徒さんに株をいただき
毎年冬越しをさせています。畳1枚程度有るでしょうか。武豊は知多半島の
中央とあって暖かい気候。
1. 羽3kg-2
葉が黄色に少しなって来たので今日明日には染めようと頑張っています。
琉球藍葉は1.3kありました。(夏休み染めた残りの藍木です。蓼藍と違って
葉は少し肉厚ですので手で揉むことは少しきついですよ。
羊毛200g-1
サフォーク300g水に浸して。藍の液はある程度ないと斑に成ります。
しばらく塩もみをして水を加え、またまた揉み込みです。
藍液ー3
笊(漉しに使う)何重にもして漉します。此処は丁寧にしないと小さな葉が
羊毛の中に入ると取るのが厄介です。
しばらく浸しー4
液を葉に戻しては、何度も何度も揉み込みながら最後は笊アミ40メッシュを
のせて羊毛を絞ります。液を戻しながら5回染めました。最後はしばらく液に
浸して。まぁ~素敵。綺麗に発色。
残葉ー6
残葉は塩抜きをして乾燥させて可燃ごみに。
完成ー4
何回も塩抜きをして、羊毛を洗い、干します。完成に90分かかったと話しています。
完成干しー7
干しの笊にのせて乾燥させます。思ったより濃い。この季節の色です。紺系
のミックス糸を紡ぐ予定です。
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

和

Author:和
草木染織 二人工房 和です。
主人と二人で日々コツコツ、
自然と向き合う贅沢な時間を
素敵な仲間と送っています。

一人でも多くの方に草木染織の
素晴らしさと良さを知って
いただけたらと思っています。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR