FC2ブログ

草木染織 二人工房 工房の窓から

19.9.21 岩屋寺の朱印帳作り

生蓮寺さんから種をいただき、芽を出した花蓮です。
今回は残念、最終時期に注文した為に花は無理で
した。解らないことばかりでこんなに大きな元気な葉を
茂らすなど想像もしておりませんでしたね。来年は
しっかりと手を添えて花を見たいものです。
生蓮寺蓮ー8
蓮の種は硬く、傷をつけなければ芽は出ません。どんな
花を咲かせるだろうかと想像を膨らませて楽しい時間。
目開きー3
今日は岩屋寺さんの朱印帳講座です。お二方参加。一日おっ様と過ごせて
仏教のお話をたんまりとお聞きできる時間です。絞りが終わった方から
目開き(豆汁の目を湯で開く)大切な作業です。
絞りー1
布いっぱいに絞りをして御縁がいっぱいです。多い時は絞りのお手伝をして
1時間程度で染めに入ります。絞り糸は木綿糸カタン糸30番が好いですよ。
カタン糸なら1本で絞ることが可能です。染めて開くときが一番感動です。
干しー4
染めが終われば絞りを解いて軽く粗乾きをしてアイロンを替えて午後に
作業に。その間に内紙作りです。
内紙ー5
表裏で五十四寺朱印をいただけます。内紙の作業が終わればこれまた
楽しいランチの時間。おっ様を囲って。午後は表紙を作り、内紙を付けて
完成です。
お性入れー6
本堂でお性を入れていただき終わりです。
吉川・磯原様 (1)-7
楽しかったですか。来週今度は朱印入れ袋作りです。気を付けてお出かけを。
皆様遠方からの方ばかり、気を付けて!!!
見本ー2
毎月色が替わります。変更も季節で異なることがございます。自然から
いただく色ですのでご承知くださいませ。問い合わせは南知多岩屋寺さん
までどうぞ 合掌
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

和

Author:和
草木染織 二人工房 和です。
主人と二人で日々コツコツ、
自然と向き合う贅沢な時間を
素敵な仲間と送っています。

一人でも多くの方に草木染織の
素晴らしさと良さを知って
いただけたらと思っています。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR