FC2ブログ

草木染織 二人工房 工房の窓から

18.12.19 ☀岩屋寺今年最後の納経帳講座

今年は本当に「朱印帳」ブームのようですね。今回も若いカップル。
男性は「あれ絞るって縫うのかな」これは大変。でもでも楽しそうに話しを
しながら完成されました。
納経帳冬青 (4)-1
本堂では私たちが作ったものを販売させてもらってますが、講座に参加
されれば、した意味等が理解させますね。
納経帳冬青 (9)-2
絞りにたっぷりの時間が使えます。大勢だと目が届きませんが沢山の
絞りを楽しんで丸(円・縁)で一つとして同じものは無く素晴らしいですよ。
納経帳冬青 (18)-3
納経帳冬青 (24)-4
おっ様も話しの輪の中にお入りいただきこれまた有意義な話しが聞けます。
午前中絞りをして染めをしていただき、干している間に内紙作りです。
納経帳冬青 (33)-5
内紙を作ってランチタイム。午後からは完成に向かって進みます。表紙作りを
済ませて、内紙と表紙を作れば完成です。
納経帳冬青 (43)-6
本人の好きな言葉を表題に書いていただき、表紙を開けば表題の意味等を
おっ様が書いてくださり、本堂に行って「般若心経」を読経してお性を入れて
いただき、有りがたい「朱印」をいただき完成です。
納経帳冬青 (41)-7
納経帳作りは参加して下されば素晴らしい自分だけの「納経帳」が生まれます。
毎月19日に岩屋寺で開催しております。是非ご参加して感動を感じていただきたいと
お待ちしております。来月は染め「茜染め」です。良き歳をお迎えください。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

和

Author:和
草木染織 二人工房 和です。
主人と二人で日々コツコツ、
自然と向き合う贅沢な時間を
素敵な仲間と送っています。

一人でも多くの方に草木染織の
素晴らしさと良さを知って
いただけたらと思っています。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR