FC2ブログ

草木染織 二人工房 工房の窓から

18.10.24☀ お四国納経帳試し作り始まる

岩屋寺から「お四国巡礼」2年が終わり出発前に「納経帳を作る」ことに
成っていて、そろそろ参加者に見せて「こんなのですが」1冊作って
おっ様に、渡辺さんに見ていただいて作ることに成ります。
印付けー1
団体だと1冊ずつ持ち歩かず、高野山の参拝して後に本来は業者に出して
作って貰うのだそうです。岩屋寺で納経帳作りをさせていただいているので
作ることに。現物が無いので渡辺さんのものを見せていただき内紙100枚で
厚み2cmに成ります
穴あけー2
「待てよ。こんなに厚いと穴が素人ではぶれて難しい」
考えて県民の森さんに相談して穴あけを借りることにしました。
歳の重ねで手が震います。気を付けて、ゆっくり頑張れ!!!
卓上ボール盤ー3
好いものが有るものです。これは穴明けが楽だ事。「卓上ボール盤」
とても重くてこれで卓上。運べるからかも。静かでゆっくりと穴が綺麗に
開きました。
折り目は溝 (2)-2
イメージしたより、折りが広かったと残念がっています。納経帳も実地
講座をするまでに何十冊も作ったでしょ。エンジン掛けてやることが
増えてありがたと思ってやりましょう。幾らでも布は染めますよ。
ちりは3と4mm-1
チリは2~3mm表紙の大きさ。まだまだ色々考えて何度も作って素敵な
納経帳が出来るわね。楽しみ!!!四つ目閉じの糸も染める。布をも
どんな色にするか。ゆっくりと考えて作る楽しみを!!!
裏表表紙-4
今回は「冬青・そよご」です。藍も好いかな。茜も好い!!!12冊を各自が
作って行き指導をして各納経帳を作ります。旅が終わっても楽しみが残って
いるので元気で過ごして行きます。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

和

Author:和
草木染織 二人工房 和です。
主人と二人で日々コツコツ、
自然と向き合う贅沢な時間を
素敵な仲間と送っています。

一人でも多くの方に草木染織の
素晴らしさと良さを知って
いただけたらと思っています。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR