FC2ブログ

草木染織 二人工房 工房の窓から

18.9.5 時間の経った布を間仕切りに。

2年近く前に染めた黄色。染材は何かな。きっと刈萱かな。とても綺麗で
色褪せも無く何かに使うつもりで準備してます。残液を使い切ることも
大切な仕事の一つです。特に山荘では。
刈萱5ℓ・Fe50cc-1
間仕切りと言っても管立てのぼろ隠しです。常に豆汁布を用意しておきます。
そのうち何かに使えるので。裂き織りにでも染めて置けば何かに成りますよ。
緑に-2
矢車を使い切りたいと言うので、鼠にでも成ればいいかと濃く染めてね。
黄色が濃く染まっているので鼠には無理があるぞ・・・やはり緑に成りました。
ori-bu -3
芯ー4
透けて見える程薄い生地なので絞りをするときに芯を用意して絞れば
しっかりと絞ることが出来て好いかな。結果も良好でした。
完成ー5
染めて水洗をして絞りを解き、水洗をして干します。
薄いので短時間で乾き上下に印用にアイロンをかけて
しつけをして置けがいつでも縫いをすることが出来て次回
山荘に上げればかけることが出来るかも。ようやく使うことが
出来ます。良かった!!!
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

和

Author:和
草木染織 二人工房 和です。
主人と二人で日々コツコツ、
自然と向き合う贅沢な時間を
素敵な仲間と送っています。

一人でも多くの方に草木染織の
素晴らしさと良さを知って
いただけたらと思っています。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR