FC2ブログ

草木染織 二人工房 工房の窓から

18.6.31~9.2 手経りを急ぐ!!!

10月末までにもう一本織ります。若い生徒さんが頑張るので私達も頑張る。
台風(21号)が来るので外で台風の備え宜しく!!!
手経り-1
アゼ取りー3
工房では整経にドラムを使っていましたが、今は手経りをしています。何時
かは工房を閉じる時に備えて手経りを指導しています。手経りはそれぞれで
色々少しの違いが出る。(ドラムには狂いは少ない)きつすぎて丈が足らない。
毎回アゼ取りをするので縞柄違ってくる。アゼの向きが替わる。
全ての解消は回数熟すことです。
9m手経り-7
この方は手経り2回目ですが、ポイントをつかめば糸のたるみ無く進む
ことが出来て、この手経りは素晴らしいと自負しております。工房では「全て
一人でする」をモット―に指導を行っています。何時までも出来ない自分達を
しっかり自覚して過ごし皆が出来るよう、染織を長く楽しんでいただけるように
頑張っています。
アゼテープを間丁に (1)-8
経糸を巻きとり、機セットに入ります。機セットのポイントは好い塩梅で有り
良い加減です。これを自分のものにすれば9mも18mも一日位で織り前に
巻き取りその半分で千切り巻きも終えることが出来ます。一日が精々4~5
時間ですから可なり早いスピードだと思います。続けての作業は早いです。
静輪整え (2)-9
指導期間にどれだけ回数をこなすかですね。頑張れ!!!雲行きが怪しく
成って来ました。今日は武豊に帰りますよ。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

検索フォーム

QRコード

QR