FC2ブログ

草木染織 二人工房 工房の窓から

18.4.6 ☁~☂ 一宮籠屋「のこぎり二」ヤノフ織り展覧会を拝見

ある方のブログを見て「ポーランドヤノフ村の絵織り」の投稿を見て
織りたい。見たいと思い、ワークショップ、展覧会等を探していました。
本を求めて3点目を織っています。面白い!!!
やのふー1
ようやくの思いで今、3月31日~4月10日まで一宮市籠屋4-11-3
「のこぎり二」と言う会場で開催しておりますよ。絵二重織りです。
日本には絣平二重織りが有りますがそれは綜絖8~10枚と普通の機では
織れません。然しこのヤノフ織りは組織が織れる卓上機や高機で織ることが
可能です。
やのふー2
展示会場ではタペストリーが30点余り・小物はバックや少し大きめな
コースター・マット・クッション等がたくさん販売もしています。
ヤノフー1
畳1枚以上の大きさのタペストリー。経糸:薄鼠と赤 緯糸は焦げ茶と赤
(少し色は違いが有るかも知れませんが)柄が少し盛り上がって見えます。
柄ー1
ヤノフ ー3
2点の柄で織れているもののようです。素敵でしょう。
2点とも表地ですが裏柄は表柄と同じものが織れています。
裏は色違いの柄に成っています。
ヤノフー4
これも大きなタペストリー見上げてゆっくりとみて帰りました。
実は2回目です。3日に来て、時間が取れたので今日も
二人でやって来ました。片道2時間かけて走り春の道を
ゆっくりと楽しい時間をいただきました。
ヤノフ―5
ヤノフー7 
ヤノフー6
20cmあまりのサンプル柄です。始めて織れたときは感動でしたね。
卓上機で2mのものを2本織り、今は高機に掛けて織っています。
2m1本でサンプル7~8枚織れます。同じ柄を色替えて織る
楽しみも知りました。
本ー1
厚い本ですが中身は大したもの。40点以上サンプルに全て織り図が
丁寧に載ってします。全て織りたいと挑戦中ですが何年かかるでしょうか。
実も面白い平二重織りです。今回会場で1つ作品を買いました。
嬉しいなぁ!!!織れても一度はワークショップに参加してみたいと
願っています。。是非お出かけしてみてください。見て感じことは
自分の感性のみです。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

検索フォーム

QRコード

QR