草木染織 二人工房 工房の窓から

18.4.5 ☀ 杜の沢水工事しました。

今回の山荘上りは31日からで10日余りに成ります。その間に山荘の
外壁塗りを済ませました。山荘は外壁が木で出来ている為に年に2~3回
塗ります。そうなれば年中外壁塗りが大きな作業に成ります。
外壁ー1
外壁ー2
歳を重ねれば塗りも大変な負担に成り、塗る工夫が大切に成ります。今は
三脚等に上がっての作業は不安なのでローラーに長い竹等を付けて塗ります。
5月に連休には孫達に手伝って貰って「杜の水・外壁塗り」作業をします。
杜の工事 (20)-1
完成近し (1)-2
沢のポンプが壊れて工事をしていただきました。長い水槽を半分にカット。
これが難儀しました。道路に埋めるものを使って沢の水槽にして丈夫で
安心でしたが長過ぎて砂出しが大変。15年で砂が60cm以上埋まり
かきだしも大変。カットしました。今からはもう少し丁寧に使うと話して
いますが、何せ、歳ですからどんどん負担ですね。
三層つなぎ (8)-3
私も何年も出かけていなかったですが二人で助け合わねば反省です。
電気屋と水道屋さんが来て下さって作業が一日かかりました。
椿 (1)-1
椿 (2)-2
本当に沢に行かなかったので沢水の回りが椿の木だらけとは気が着きません
でしたね。ようやく満開を迎えています。嬉しい景色を感謝です。
破損 (1)-4
沢の工事を終えて上がって水場を見れば何と水浸しです。一気の水圧で
でしょうか。冬の雪も相まって塩ビが裂けて、割れていました。
「キャ…大変」15年使いましたのでこの辺で直しですかね。
破損 (5)-5
300ℓの沢水を上げるには30分位ですか。綺麗な雪解けの水が一杯。
有難い染織の水です。今からもたっぷりと使わせていただく水に感謝して。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

和

Author:和
草木染織 二人工房 和です。
主人と二人で日々コツコツ、
自然と向き合う贅沢な時間を
素敵な仲間と送っています。

一人でも多くの方に草木染織の
素晴らしさと良さを知って
いただけたらと思っています。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR