FC2ブログ

草木染織 二人工房 工房の窓から

18.3.6 ☀1月に入った生徒さんも頑張る

1月から入りました生徒です。「全てが初めて内心ビックリ大変なものに
手を出したと感じている」のでと感じる程やはり1枚の反物を織るのは
大変かな!!!
1-1
整経を済ませて、機の後ろ(間丁)に経糸を置き経糸を織り前に仮結び。
静輪吊るして、糸を整えて、少しずつ織り前に巻き取ります。アゼ棒を
出来るだけ間丁付近まで持って行き、巻くは30㎝一度に巻けます。
1-2
工房では染めも織りも手伝って貰うのではなく一人で作業をすることを
目標に指導。1月に入った生徒も声掛けだけで一人で作業できます。
1-3
織り前に巻き切れば今度は千切り布と接結させます。千切り布の
カット数で経糸本数を分けて経糸の張りをしっかりと整えて千切り
巻きをします。
1-4
1-5
初めての事で糸の括り糸、残りが多いです。これは回数で解消できるで
しょう。短時間に何度も何度も繰り返して作業して織ることがいろんな
ことを理解する近道でそんな中に工夫と努力が生まれてきます。
1-6
経糸の準備が出来たので綜絖通し~筬通ししていよいよ織りに入ります。
初めてさん頑張って!!!
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

和

Author:和
草木染織 二人工房 和です。
主人と二人で日々コツコツ、
自然と向き合う贅沢な時間を
素敵な仲間と送っています。

一人でも多くの方に草木染織の
素晴らしさと良さを知って
いただけたらと思っています。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR