草木染織 二人工房 工房の窓から

17.11.1 ☀ 今日から写仏の手解き!!!

写仏ー1
名博の会期中に見つけた「写仏」の本。同じギャラリー会場で
写仏弥勒会」展覧会が有り、「写仏」というもの有りと知りました。
写仏ー3
染織以外の趣味を見つけたいと「写仏」の手解きを受けようかと
孫に話せばこの本を買ってきてくれました。これを塗ってみて
出来ればやってみれば!!!成るほど・・・
写仏ー2
この本塗り絵をしました。やってみるものです。それから岩屋寺の観音様の
見方や感じ方が替わってきました。自分にすれば好い方に替わったと
本に孫に感謝です。手ほどきを受ける日が楽しみなこと。
写仏 (1)-1
広い会場に10人おいでだったでしょうか。今日は参加者が少ないようです。
皆さんベテランで大きな作品作りを来年に向かってやはりスタートしています。
写仏 (3)-2
全てのお道具を借りてのスタート。染織しか知らない自分の未知な世界です。
それぞれ黙々と作品に向かって描いておいでです。まず真言でしょうか、指導者
唱えて仏様に感謝して始まりました。色んなことを話しながら描くことを指導して
いただきました。
写仏 (2)-3
墨をする。心を落ち着かせてひたすら墨をする。塩梅よく。面相筆で下図を描く。
和紙の上に下図を描いて、墨のぼかしを入れてゆきました。帰って嬉しくなって
孫たちに見せれば「やるではないか」と言ってくれて、少し続けることにしました。
自分の聖観音様のお軸を作りたいと願っています。11月に入りました。少し
早いですが来年も良き歳を迎えれそうです。感謝、感謝!!!

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

検索フォーム

QRコード

QR