FC2ブログ

草木染織 二人工房 工房の窓から

15.8.15~16 TCC家族キャンプの藍染め

今年もTCC家族キャンプがやって来ました。総勢25~6名で今回は藍染めをしました。
11時頃に待ち合わせをして食材の調達を済ませて山に上がって来ます。一年に一度
会う娘たちの仲間に加えていただいて5~6年でしょうか。速いものです。今回は何を
染めるかと色々考えて・・・初めて藍染めにしました。藍はインド藍。ソーダー灰やハイ
ドロを使うのでお子達にはさせたくないと思っていましたが。其処で染める工夫をして
行いました。
絞りー1
中学生のお兄ちゃん達は最後まで絞りをしましたが小さなお子達は持てません。
親御さんとの絞りの合作になりました。気が付けば親が○を書いた多さに必死で
縫い絞っています。その間に藍の液を作って休めて置きます。
藍ー1
絞りが終われば絞り布を水に浸して脱水をして染めに入ります。藍染めはアルカリ性
なので先生が染める事にしました。遊びながら合間を見てはやって来て話しをしながら
染めをします。液に浸すこと5分を5回染める事を目安に色を見ながら染めて行きます。
藍―2
染めを終えれば脱水をしてボールに1枚ずつ並べて酸化させます。そんな時に大人も
子供やって来ていろいろ質問しています。初めて液から出すと緑色をしています。
脱水したり、水洗したり、空気に触れると緑が青くなって来ます。これが酸化して色の
変化が出ます。面白いですよ。この変化を見ると子供達から歓声が起きます。
藍ー3
脱水機から出た液は外に捨てることなく、タンクに戻し、使い切ります。この液も
始めは生徒さんの残液に少し色素を足して染めたもの。正しく染めれば色素は残り
使い切ることが出来ます。インド藍液等はむやみに流して捨てないようにしましょう。
出来だけ一人で藍染めはしないように。中々全てを染め切ることが出来ないから。
藍―4
「親御さんとの絞りの合作になりました。気が付けば親が○を書いた多さに必死で
縫い絞っています」でしたが絞りの解きはお子達がしました。大人は自分のものだけ
うまい具合に出来ています。絞りの解ける瞬間は感動です。先生にしっかりと水洗
してもらって、干します。好い色に上がりました。良かった好かった。また来年!!!
完成ー5


スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

和

Author:和
草木染織 二人工房 和です。
主人と二人で日々コツコツ、
自然と向き合う贅沢な時間を
素敵な仲間と送っています。

一人でも多くの方に草木染織の
素晴らしさと良さを知って
いただけたらと思っています。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR