FC2ブログ

草木染織 二人工房 工房の窓から

115.4.30 染毛の続き

15.4.4に染毛を投稿してみましたが、再度染毛に付いて・・・
原毛1袋を今までは一度に作業をしていました。大量の為に中々作業が
捗らずに作業を工夫しなくてとを思っていました。
染毛ー1-1
一度に一気にするのではなく、少しずつ1工程を済ませることに。
①5ℓ程度の水を容器に入れて一握りの原毛を入れて洗う。水を2~3回
替えながら。大きなゴミは取り除き、水の中で原毛を広げるようにして洗い
ます。終われば別容器に移し、一山に成れば水を張った中にまとめて。
染毛ー3-3
しばらく浸して脱水して干します。しっかりと干して、干してる間も原毛を
広げてゴミ等を取り除く。時間が有ればすればいいことで、手をかければ
少しずつゴミは取れます。
染毛ー1
乾燥すれば②湯洗いをします。洗い後の湯の色を見て1回で終えるか、
2回にするかは自分の判断。
③石鹸洗いをします(脱脂・汚れ取り)しばらく石鹸水に浸して洗い。湯洗いを
して、脱水して干します。(脱脂しない人は②で終えて)
染毛ー2
以前よりゴミも汚れも少なく、原毛はフワフワです。
湯の中で、水の中で原毛を広げてもフェルト化はしません。フェルト化は温度
変化で成るので心配ご無用です。ここまで来ると紡ぎが楽しみです。
一先ずこの方法で工房は染毛をして行こうと思います。本当にフカフカです。
染毛が楽しくて、家族の布団に成ったと聞きます。軽くてフカフカでしょう。
成るほどと感じる昨今です。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

和

Author:和
草木染織 二人工房 和です。
主人と二人で日々コツコツ、
自然と向き合う贅沢な時間を
素敵な仲間と送っています。

一人でも多くの方に草木染織の
素晴らしさと良さを知って
いただけたらと思っています。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR