FC2ブログ

草木染織 二人工房 工房の窓から

19.3.31 ☀ 三月も終わり明日から四月。すべての方の出発の日

明日は新元号明らかにありますね。平成も長く30余年を過ごしどんな新元号の中で過ごすのでしょうか。すべての方の上に穏やかな時間が流れますように祈りつつ発表を聞きたいと思います。 合掌...

19.3.30 ☂ ようやくディベアを作ってみる

山荘の桜もようやく咲き始めました。20本苗をいただき今は2本です。中々大きく育たなくて、途中は鹿に皮を食べられて中々育ちません。今年も咲いてくれてありがとう感謝です。友人にいただいたティベアを山荘に持ち帰れば染めて作ろよ!!!染めたコールテンで染めるのですが3mの布5~6人分出来るでしょうか。等分に分けると無駄が出るので皆で型紙を並べながらカットしよう。先ずは市販のベアを作ってみる事にしました。小...

19.3.21  アート&ユー「色糸織り」展搬出

アート&ユー展、三週間もの長い展示会終わりました。新聞・テレビの御縁で沢山の方が小さなギャラリー、ギュギュの押しくら万寿。楽しい時間でした。ありがとうございました。来年もさせていただけるとのこと。ワ-クショップの参加者の一人から完成ライン写真をいただきました。何度か参加すればここまでいけると感動です。先ず今回は額を作って持ち帰って完成させてとのこと。嬉しいです完成を見ることが出来て。最終日も大勢の...

19.3.18 お寺サロンの藍染め

お寺サロンにて今日は「中陰和讃・岩屋御詠歌」の教本作りの藍染めです。表表紙は絞り柄で裏表紙は無地染め。16枚の32枚を絞って持って来て主人が一手に染めます。今日は7時半で出かけて湯を沸かし布の「目開き」を9時からの観音経まで布を浸して置きます。藍液は昨晩から作って持って来て準備OKです。5回染めをしました。その間しっかりと空気酸化させながら2回染め後水中酸化させて丁寧に染めます。ばばちゃま達が宝物だからと言...

19.3.19☂今日もチクチク第二弾スマフケース作り

名古屋市内はすっかりコブシかモクレンが満開ですよ。我が家のモクレンは少しですが咲き始めてします。3~4年前から小さく剪定をして花も少なくなりました。少ないせいで花は以前より数少なく、一つがとても大きな花ですよ。先日作ったスマフケース第2弾。少し小ぶりに成りましたが布いっぱいにして作り、娘にあげるのですが今日のお遍路に使い心地を確かめて。スマフは気持ち小ぶりなので入れやすさ等が気がかり!!!使い心地...

19.3.17 ☀ スマホケースを作りました。

毎度ながら、スマホにカメラ・メガネと指導の度に探すはめに成るので、生徒さんが肩の掛ける好いですよと。始めはタオル地で少し派手目。解って好いのでと娘達に言われてその気成っていましたが。スマホ替えると大きくなり、入れるのは無理に成りました。作りました。寒暖の差が大きくて花々が少しずつ咲いて好いのかと話しているような?クリスマスローズが茎丈も伸びて只今満開中です。花をゆっくりと楽しめるので有りがたですが...

19.3.16アート&ユー「色糸織り」展ワークショップ

アート&ユーでの「色糸織り」展3月2日から21日まで開催。久々に新聞・ケーブルテレビと取材を受けて盛り上がる。15日に新聞にデカデカト出たので友人知人からメールや電話を受ける。染織を初めて32~33年に成りますが本当に久々でこのエネルギーを忘れていました。今日はケーブルテレビが取材に来て小さな会場は大変。本当に小さな会場で少し多く成るとからだがぶつかり「ごめんなさいね」本当にこちらこそ、ごめんなさ...

19.3.13~14 ☀ 18~26番遍路

肌寒いですが天気は上々。孫がオーストラリアに旅立ち。セントレアまで見送る。帰り道お遍路も生活圏内に入ってきた。乙川の18番から半田の中心地19~21番20番は鶴の印がいただける所。庭にも一羽、羽根を休めています。意外と道幅が狭いので注意!!!21番常楽寺。半田で一番大きなお寺ですね。今日はお人も少なくてゆっくりと拝観し、経を唱えることができました。武豊に三寺あります。上ケにある22番大日寺。外から...

19.3.11 ☀ 梅の木が悲しいよ!!!

あちらこちらで咲く梅の木。良く見れば武豊で梅が咲いていると認識していない。なぜか。梅が咲いていない。何で!!!昨年虫が着いたのかなぁ~「覚えがない」目を凝らして見れば一か所少し花が咲いていた。少ないので香りもしない。悲しいなぁ!!!もうじき50年に成る古木です。そう言えば何年も実が成りません。大きな南高梅です。染め材料に、いただいた後は薪にして使切ってやりたいねと話しています。こちらは居間で育てる...

19.3.7 一日時雨れる。自分用のイーゼルを作る

展示会に居ないことは初めてです。中日新聞や地域ケーブルテレビの取材等が有るのでまだまだ作品を作ることをして過ごしています。イーゼルが前々から欲しいと願っていましたが機会が無く今回に成りました。作品を置くも看板を置くも好し。工房の小道具を作ってくださる方に「簡易的なイーゼルを作りたい」話し織り易いものに作り続けやすさを求めて。10cm位高く、使わない時は出来るだけ薄くして持ち運びももり込んで、試作を...

Menu

プロフィール

和

Author:和
草木染織 二人工房 和です。
主人と二人で日々コツコツ、
自然と向き合う贅沢な時間を
素敵な仲間と送っています。

一人でも多くの方に草木染織の
素晴らしさと良さを知って
いただけたらと思っています。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR