FC2ブログ

草木染織 二人工房 工房の窓から

18.11.29 森の少年隊染め「五倍子・冬青」

24日は年一度山荘勉強会。その24日の午後から「森の少年隊」32名の講座が入りました。いつもお世話に成っており、生徒が良ければさせていただこうと行けることにしました。外で液を温めて、中では板締めを指導して1時から染めに入ります。正に染めが終われば出前出帳の出来でした。1時間。こんなの初めて。少年隊のお子達は午前中、森の花植えしてリース作りなど午後から染めの忙しい一日のようでしたがお子達は元気です。...

18.11.19と26 岩屋寺納経帳袋作り講座「五倍子染め」

五倍子染めの納経帳作りです。布は3枚。納経帳に1枚・袋作りに2枚要ります。1枚は袋の裏で無地に。2枚は納経帳と袋用に絞りをします。今年採取したヌルデの虫こぶ(五倍子」を使ってです。岩屋寺にもヌルデは多く 有りますが、簡単に採取出来ない場所にあります。少しはいただきますが賄えないので他で採取したものを使い回します。取り立ての五倍子でも乾燥すれば直ぐには液は出来ません。一晩程度湯に浸して置いて手で揉み出...

18.11.21 ☀ 名博日和 ③ 名博終了しました。ありがとうございます!!!

期間中初日と三日目に雨になりお人が少ないかと思いきや途切れることなく来て下さって有りがた。豆汁を丁寧に見てメモしてくださいます。有りがた。木綿や麻等はタンパク質が無いので染まって見えても色が少し布に移るだけ染めたと言う事ではありません。是非、豆汁をして染めると楽しいですよ。工房を少しお休みしている生徒さん夫婦やつくばからやって来た生徒さんが顔を合わせて良かったです。みんな歳を一緒に重ねるのでゆっく...

18.11.21☀ 名博日和 ②

毎日多くの方が観覧していただき嬉しい事です。工房一年皆さんの成果と申しますか、会場は笑いが絶えなく賑やかな時間です。と言うのも今回は他の会場がとても静か。毎年楽しみにして来て下さる方が多く。「また来年もね。元気で会いましょう」と言って帰って下さる方の多い。「来年はどうだろうか出来るだろうか」考えている自分達に勇気をいただける言葉。今年は本当にこんな言葉を多くいただきます感謝!!!「これ全て天然染め...

18.11.20 ☀ 名博日和  ①

初日 賑やかな会場でありますように。一期一会好き時間を過ごせますように。初日のこの空気が好き。素晴らしい出会いが待っている。主人は観覧者を迎える準備に余念がない。主人もこの時間が好きだと言う。今年は卓上機の生徒さんが沢山の出品をしてくれました。卓上機だけで頑張っている姿を見て「自分も卓上機を持っているのでこんなものが織りたい」生徒さんが出て来ました。来年はもっとテーブルを増やすようでしょうか。今年...

18.11.20 名博展覧会今年も終わりました。ありがとう!!!

今年も名博搬入を迎えることが出来ました。遠方の方も有りご苦労様です。歳を重ねると搬入も大変ですが皆が助けて下さるので今年も展覧会が出来ました。感謝です。昨年は「縞」が少なくお小言を頂戴しまして頑張って皆で展示が出来ました。今年はつくばの吉崎さん参加たくさん出品してくださって嬉しいですね。皆で手分けして展示も早く終わりました。あとのお茶時間も楽しみに。遠方の方は帰って行きますが、明日からの当番も宜し...

Menu

プロフィール

和

Author:和
草木染織 二人工房 和です。
主人と二人で日々コツコツ、
自然と向き合う贅沢な時間を
素敵な仲間と送っています。

一人でも多くの方に草木染織の
素晴らしさと良さを知って
いただけたらと思っています。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR