FC2ブログ

草木染織 二人工房 工房の窓から

17.5.31 昨年の液で胡桃染めと出し金

今日は昨年秋にいただいた「胡桃の枝葉」液で染めをします。液は透明ですが可也とろみが出て来たと言っています。液を漉して使います。染める・豆汁をする前にはどんなもの(糸・布)でも一度水に浸して置きます。手脱水・脱水をして作業に入ります。豆汁の目開きを30分沸騰させた湯に液を入れて染めます。液はとても綺麗でしょう。嫌な臭いも有りません。作った液は最大限使って土に返してやります。ごめんなさい。ブログにメー...

17.5.29 ☀ 至福の時間をありがとう

今日は武豊の工房にいます。指導が無いので自分たちの織りや作業をしています。工房も山荘も今(樫葉紫陽花」が咲きはじめました。満開に成ると花が大きいので花穂が垂れてしまうのですが、今が一番綺麗で風が出ると動きが有って素敵です。白と言うことも好いですね。大きく沢山あっても嫌味が有りません。大きく成ったので剪定を昨年しました。娘達から「母の日」のプレゼントでした。娘に話すと「そうだっけ」素っ気ない!!!山...

17.5.27 ☀ 手経りをする

秋の名博展示用に皆で組織のサンプル織りをしています一人4本。320柄。太い綿糸を精練して糊を糸量の10%。糸を準備して整経をします。大管1本/24g巻いて、管立てに。整経台を準備して必要なビニール紐4~5本・あぜ紐1本手元に用意しておきます。右手でアゼを取りながらアゼ棒に入れてゆきます。3mですから1周が速い。4本織ります。手経りをしますが色んなイメージで糸を扱って行きます。今回は太い綿糸ですから整経も2~3...

17.5.25 ☂竹糸織り。心地よい機音が聞こえます。

もうじき梅雨に入りますが、久しぶりの雨音を聞きました。この夏も猛暑と聞きますが汗をかかない今時期に竹糸織りをしておきます。竹糸にしても桑糸織りも天候と湿度が大きく関わって来ます。久しぶりに主人が織り始めました。無理をしないで楽しんで織って下さいな!!!今回の糸色は菰野名産の「真菰」染めです。通常の染めより可也神経を使って染め上げます。色素が薄くて回数が要ります。また媒染の色々配合を替えて染めても(...

17.5.21 ☀ ヌルデを染める

今回は五倍子染めの濃淡を染めたいと希望で染めました。通常は液出しをして1L使用します。ある程度色素が無いと染め斑の原因に成ります。一ヶ月経った豆汁糸を使って目開きを30分。目開き後の糸をしっかりと捌いて染液を目開き液に入れて染め液とします。目開き後のこんなに乳白色に成るのは初めて事です。豆汁が固着してない。豆汁した日時・天候・気温・湿度等を付けるようにといつも話してデーターにします。結果がこうであ...

17.5.18 ☀岩屋寺サロンとおっ様の錫杖袋

18日は岩屋寺サロン「寺子屋倶楽部」です毎回お人が増えてうれしいです。 自由参加ですからお茶をいただいてお帰りの方やしっかりおしゃべりをしてお帰りの方。手を動かする方と色々ですが毎月が楽しい一時です。お地蔵様の帽子編みをお休みして来月トートバットの染めをするので絞りをする時間にしました。最高齢94歳。「絞りが出来るかしらん」と話しはあるけれど意外や意外皆さんがほぼ絞りをしました。「手が痛くなるとい...

17.4.27~5.14三重県民の森にて色織り講座展示会

3月の講座で色織りをしました。沢山の方に参加いただきました。冬の講座に如何かと構想を練っていましたがこんな形で実現しました。4時間程度で木枠を作って経糸を張り、織りをすることは楽しいけれどかなりの時間が掛かります。寸法は25m×30cm程度も大きさです。ある程度大きさが無いと織りにくいですよ。木枠毎展示すると良いです。木枠は今回「背高泡立ち草」枯れた茎です。意外としっかりしております。これを材料にする...

17.5.14 ☀原毛洗い

四国から帰って天気も良く、染め指導が無いので原毛洗いを始める。今日は「糠洗い」ですがその前に「湯洗い」があります。いただいた原毛の 大きなゴミ、糞等は取り除き、湯洗いに入りますね。湯は、40℃程度(手が入れれる)湯はたっぷり。原毛を浸して30分放置して 直ぐに洗いに入れない時は脱水をして干して置く。湯洗いだけは直ぐに済ませる。保存をすると虫が寄ったり、時には鼠の巣に成ります。 タライにたっぷりの湯(4...

17.5.13 ☂俗世に戻って楽しい指導三昧

遍路から帰って二日目、体が辛い。主人は丸一日寝ました。体を日中休める事をしない人が横成っています。私は意外とと思いきや今日が辛かったです。山荘に走れるかな。動き出せば何とか。走る道中雨がきつく見にくく慎重に走りました。今年の「ハンショウヅル」見てねばと声掛けして下さってささやかに今年は咲いています。何年も咲き続けてくれて、手入れをどのようにすればと思っている間に株が乱れて今回は大雪でかなり枝が折れ...

17.5.11 ☀ 初めてのお四国遍路 徳島阿波霊場 最終日

遍路に入る前はまだかまだかと思いますが最終日に成りました。今日は二寺遍路。毎日最初寺で三巻「般若心経」をお唱えして遍路が始まり、最終寺で三巻「般若心経」をお唱えして遍路が終わる一寺行でした。始めは、経の声も揃わずでしたが「穴禅定」以来声が揃います。「人生是遍路」私もそう思いながら暮らしをして行きたいと願います。おっ様お連れ下さいましてありがとうございました。いつもいただく  合掌九拝 で感謝申し上...

Menu

プロフィール

和

Author:和
草木染織 二人工房 和です。
主人と二人で日々コツコツ、
自然と向き合う贅沢な時間を
素敵な仲間と送っています。

一人でも多くの方に草木染織の
素晴らしさと良さを知って
いただけたらと思っています。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR