FC2ブログ

草木染織 二人工房 工房の窓から

15.8.24 ☀ 草木染朱印帳袋作り

尾張高野山岩屋寺の朱印帳袋作りも7回目を迎え、沢山の方が作って下さいました。朱印帳はやはり袋も作っていただきたい。このお話しをいただいて一冊目を岩屋用に使っていますが、袋に入っている朱印帳の退色は遅いです。しかしそれに比べて袋は外に出ている分退色が有ります。いつまでも綺麗なままで使っていただきたく、袋作りも薦めます。今回は親子さんで参加いただきました。絞りをする手がおぼつかないけれど、一人で創りき...

15.8.22 ☁☀ 今時分の冬青染め

倶楽部で冬青の液だしを見せ、まだ酸化が進む冬青(そよご)液を染めて見ました。冬青は3月から9月程度まで液だしをしません。常緑樹ですが3月からは成長期しっかりとした葉に成って液だしをします。どうしても切りたい枝が有ったので今時分の冬青を、液だしをして直ぐの液で染める試みをしてみました。液に匂いも無く液も澄んでいます。指導・講座等には酸化がしっかり進んだ液で染めています。色は赤茶。代表の色ですね。どん...

15.8.19 ☂後☀ 尾張高野山岩屋寺朱印帳作りにケーブルテレビ取材

お盆も終わり少し涼しさを増して来ました。夕べからの☂で今回は雨の中の染めだと少し観念して走りました。でもでも岩屋寺の講座はなぜか有難く、傘が要らない講座なのです。今回も感謝して。夜半から雨が戻って来ました。かなりの雨。本当に有難い。講座前日に成って連絡あり、19日はケーブルテレビの取材が入り、てんてこ舞い。通常は二人とお寺のスタッフでこなす講座。お寺さんが地域の方々のお接待「流しそうめん」も同じ客...

15.8.15~16 TCC家族キャンプの藍染め

今年もTCC家族キャンプがやって来ました。総勢25~6名で今回は藍染めをしました。11時頃に待ち合わせをして食材の調達を済ませて山に上がって来ます。一年に一度会う娘たちの仲間に加えていただいて5~6年でしょうか。速いものです。今回は何を染めるかと色々考えて・・・初めて藍染めにしました。藍はインド藍。ソーダー灰やハイドロを使うのでお子達にはさせたくないと思っていましたが。其処で染める工夫をして行いま...

15.8.20 ☂ この暑いに夏に!!!

暑いあつい夏が少し治まって、ツクツクボウシが鳴く季節がやって来ました。この暑い夏に新しい生徒を迎えたので今年は工房にいよいよエアコンを入れる予定で注文をするとこの暑さ、中々着けていただけず、そうこうすれば母屋のエアコンが壊れてしまった。「盆に孫が来るので何とか着けて」と工房のエアコンが母屋に着いた次第です。工房に機音が戻って来て工房に活気と言う風が流れ始めました。久しく工房に生徒を迎えていないので...

15.8.10 ☀ 焦げ茶を染める。

今日も猛暑です。お天気が続くので豆汁日和は有りますが、少しは雨音が聞きたいものです。茶を染め重ねてそろそろ、焦げ茶に染め終えることにします。染めに入る前に必ず糸は「目開き」をさせます。沸騰30分糸を毎回煮て染めに入ります。茶に染めるには色んな染材がありますが、二人工房では山荘の敷地内に沢山の冬青(そよご)が有るので好んで染めています。季節には萩・赤麻・春には桜と色々あります。染めをする間には糸の捌...

Menu

プロフィール

和

Author:和
草木染織 二人工房 和です。
主人と二人で日々コツコツ、
自然と向き合う贅沢な時間を
素敵な仲間と送っています。

一人でも多くの方に草木染織の
素晴らしさと良さを知って
いただけたらと思っています。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR