FC2ブログ

草木染織 二人工房 工房の窓から

14.4.12  飯田に「木曽機」を持ってゆく

桜満開の中央道を走って飯田まで。生徒さんの家に着くと大きな140年も経っているとかどっしりとした「花梨の木」が出迎えてくれました。花梨は何所でも見ますが左右に枝を広げて手がしっかりと入っているものを見るのは初めて。花梨も庭樹に成るのだと感動しました。生徒さんが先日、枝ですがと言って下さった花梨でした。花梨等、樹木はあまり大きな幹よりも枝等が液は良く出ます。いつも枝を乾燥して液出しに使っています。あ...

14.4.5  低気圧が来て山が荒れ薪に感謝。

昨日は大荒れの一日でした。それにも関わらず樹の伐採が進む。山荘は今回「光」を通すことになった。その為に伐採する箇所が出て、薪に頂きたいと申し出た。「どれぐらいにカットするかね1m位で好いかね」気持ち良く薪に置いてくださったので感謝。宝の山です。みればあまりの多さに手におえない。道沿いの薪ストーブを持っている人で宝の山を分け合いましょう。私たちは力が無いので細い小さい木で好いです。重くて大きいのは若...

14.4.3  桜満開なり春ですよ!!!

今週の指導には綿糸6kgの豆汁を行う。山荘では精練は出来ないので精練だけは工房で主人がして上がる。番手を間違えて10kg一日に精練しました。びっくり!!!久しぶりに糸がたなびいて、好きな風景です。春休みに入って八日ぶりに上がる。桜が満開であろうと楽しみに走る。菰野町は桜が多く植わっている所で山荘を建てたときにも20本程度1年生の苗木をいただいた。育っているのは10本程度。山も例外ではなく電柱・電線...

14.4.1  春です。好い気分で染織を・・・・・

綿糸を買いました。工房では1~2箱ずつ糸を買うと撚り止め・綛上げして工房にやってきます。工房の1綛円周は140cmの50gで作り、全て仕上げて工房に来ますが、最近少しずつ工房希望の糸が出来なくなってきました。1綛:140cm・50gが豆汁をして染めるにはベストの糸作りです。それが今回から1綛:150cmに成りました。(今は1綛50gで作っていただいていますが、100gに成り250gに成るのではない...

Menu

検索フォーム

QRコード

QR