FC2ブログ

草木染織 二人工房 工房の窓から

三重県民の藍染め体験  

藍の生葉がくたびれながら耐えています。水が欲しいと!! 8月24日 藍染め体験県民の森で育った藍をつかって藍染めの体験をしよう。きれいな青色に染まる布に感激!【日 時】 平成25年 8月24日(土) 10:00~14:00 【場 所】 三重県民の森       ふれあいの館にて9:45より集合、受付【講 師】 二人工房【定 員】 10家族【参加費】 1家族1000円【持ち物】 弁当、水筒【服 装】 汚れてもいい服装【申込み...

福井越前八坂神社の祇園祭

福井越前「八坂神社」の祇園祭の奉仕に出かける。今年は北陸はまだ梅雨あけをしていないのか一日雷や大雨に見舞われる。小学6年男子が踊る「願人坊」も社殿内で奉納され、祭りも場所を替えて行われ、社務所前の孫宅は寂しいものだった。 福井県無形民俗文化財指定 八坂神社天宝願人坊踊願人坊とは、江戸時代に活躍した下級のお坊さんのこと。願い事を引き受け本人の代わりに伊勢神宮へお参りする。天宝の5~6年男子が毎年7月...

キンダーハイム畑に水やり

夕方を待って藍の水やりに出かけました。藍は想像より元気で安心しました。 西側斜面は水が少なく山荘のプランターと同じようにしおれています。8月講座まで水やりをすれば何とか染めれそうです。 ここも鹿の被害が大きいので波板を張り巡らして、それでも一部食べられています。 枯れた藍の葉です。しっかりとインジコが含まれています。たくさんのタデ科がありますが、他のダテ等はインジコが無くもしくは少なく枯れると葉は、...

山荘の上がれば雨がなく「藍」が枯れる

名博の開催の為、又用事を済ませる為12日ぶりに上がる。梅雨の為鈴鹿の山には雨がたっぷりと予想していましたが、早い梅雨明けで水不足で草木は大変!!! 一番に気がかりは「生葉染めの藍」です。予想通りプランター植えの藍は枯れている。急いで水をやっての姿です。キンダーハイムの藍畑も気になります。夕方水を持ってゆくつもりです。 藍は生命力がおおせいで染めるために葉をすべて採ってほかしても時間が経てば根が出てそ...

夏は豆汁(ごじる)日和・・・最高!!!

夏は豆汁日和。お天道様と少しの風に感謝して。 1kgの布に150g/1500ccを基本でして豆汁を作ります。一晩水に浸した大豆をミキサーにかけて袋で漉して絞ります。洗濯ピンで、作る縫い代の所につけて乾かします。布を竿にしっかりと掛けるとステンやけを起こします。 短時間で豆汁は乾くので離れないで乾かします。竹竿で乾かす人もあると聞きますが、節等がありあまり薦めません。それより短時間で乾かして取り込む方...

Menu

検索フォーム

QRコード

QR