FC2ブログ

草木染織 二人工房 工房の窓から

18.10.30 冬青の赤い大きな実

上がって来るたびに冬青の実が赤さを増し大きくなって来ました。10℃以下に成ってくれば山荘も寒く成って薪ストーブの季節でもあります。山荘を建てる場所を見たとき冬青は1m満たない高でしたが今は2m以上に成る大きな実を付ける雌木でした。しばらくは実を付けませんでしたが実がつくようになって10年でしょうか嬉しかったですね。生徒さんが「冬青蜂蜜」をくださってキャラメルのような味がしてますます冬青が好きになり...

18.10.24☀ お四国納経帳試し作り始まる

岩屋寺から「お四国巡礼」2年が終わり出発前に「納経帳を作る」ことに成っていて、そろそろ参加者に見せて「こんなのですが」1冊作っておっ様に、渡辺さんに見ていただいて作ることに成ります。団体だと1冊ずつ持ち歩かず、高野山の参拝して後に本来は業者に出して作って貰うのだそうです。岩屋寺で納経帳作りをさせていただいているので作ることに。現物が無いので渡辺さんのものを見せていただき内紙100枚で厚み2cmに成...

18.10.6~8 ☀坂東巡礼に娘夫婦と共に15寺参る

今年は台風の当たり年。25号が来ようと言うのに「坂東巡礼」に出かけた。婿の転勤でそろそろかな(またの移動)関東に居る間にと奮起して出かける。出かけるまでは色々考えて出れば好い方向に成れっと言った具合。台風は何処と言う位お天気で暑い。1番さんの杉本寺から出発。「あぁ階段」茅葺のリッパなお寺。本堂ですね。娘曰く「歩くのだから此処でへばっては駄目よ」「はいはい」今日は婿が仕事で車ではない。「明日が早く来...

18.10.20 ☀ 三重県民の森「秋を染める」五倍子染め

今朝は寒気が入り寒い。上衣がいるわ。こもガクが近くで有ったせいかな人数が少ないと聞く。「スタップも一緒に成って染めましょうね」豆汁を皆さんで行い、散策に出かけてヌルデの木を探し、五倍子が有るかを確認。森は広いので木のある場所を特定して歩きます。途中、刈萱・クヌギ等を見て散策続行します。五倍子は有るかな。毎年有るとは限らないのが自然相手です。昨年は採取出来ず今年を期待したいですね。高バサミを使って採...

18.10.19 ヌルデ採取

山荘の近くは雑木林でヌルデが多い。車で走り「ヌルデの木」を探す。五倍子が成るヌルデは全てではない。ヌルデの木が有り、木の根の傍に苔があり、ヌルデシロアブラムシがいなければ五倍子は出来ない。小さな川の傍に生えているヌルデに多いし、今時期はいればヌルデの木の傍でアブラムシが飛んでいる。葉の色と同じなので意外と見つけにくい。明ければこんな具合に沢山入っている。わぉ~ 温度が下がると五倍子が紅葉して見事で...

Menu

プロフィール

和

Author:和
草木染織 二人工房 和です。
主人と二人で日々コツコツ、
自然と向き合う贅沢な時間を
素敵な仲間と送っています。

一人でも多くの方に草木染織の
素晴らしさと良さを知って
いただけたらと思っています。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR