FC2ブログ

草木染織 二人工房 工房の窓から

19.1.8 本年もよろしくお願いします。

本年もどうぞよろしくお願いします。山荘の回りには木の実がまだたくさんついています。冬青を始め、アカメガシの赤い実。野バラの赤い実と嬉しい年明けです。年末にシクラメンをキッチンガーデンに植えて下りました。雪も何度か降った様子ですが生徒さんがいつも上がって下さるので感謝!!!今年も菰野と武豊の暮らしです。交通安全・健康で過ごします。...

18.12.23 ☀ 蒸留水染め(ヒノキ)

精油作りから帰って早速、精油作りから出た液(蒸留水タンク内下の溜まった液)とヒノキ葉(蒸留水を作る葉圧縮蒸し)での染めを楽しみながら試みた。心ワクワク!!!ウール染めなので先媒染(明礬)済使用した。液はくすみのある5ℓの液。入れた瞬間パッとピンクに成る。今までの我々の液出しだと茶良くて黄色。予想を絶する色合いに感動。「いちょでピンク」とやら聞いたことが有りますがこんな方法なのかと感動しました。自然...

18.12.23 精油作りに挑戦

孫達がクリスマスを山荘で過ごすので県民の森イベントに参加しました。孫達は外でアスレチックをしたり縄跳びを楽しんだりして一日過ごしました。今回の材料は「ヒノキの木」できるだけ小さくカットする方がオイル多く採取できるそうで皆さん短時間で袋いっぱいにカットしましたよ。その間に道具の準備をして袋に詰めて沢山のオイルがいただけることを祈って。タンクに水を張ってザルを置きその上にヒノキ入りの袋を入れて蒸留して...

18.12.8 倶楽部12月リース作り

毎年12月は食事会を兼ねて作業をします。今回は「リース作り」に挑戦。沢山の飾り物を用意して下さって驚きと感謝!!!リングはちなみに「アケビの蔓」でした。森を歩けばどこにでもありそうな、種や実。ドライの花はそのつもりで早くから用意して。30種類のものを用意しようと思えば並大抵ではない。飾りが沢山あって目移りしますが容器に取って飾って行きます。意外と時間がかかります。楽しい時間でした。大きな松ぽっくり...

18.12.19 ☀岩屋寺今年最後の納経帳講座

今年は本当に「朱印帳」ブームのようですね。今回も若いカップル。男性は「あれ絞るって縫うのかな」これは大変。でもでも楽しそうに話しをしながら完成されました。本堂では私たちが作ったものを販売させてもらってますが、講座に参加されれば、した意味等が理解させますね。絞りにたっぷりの時間が使えます。大勢だと目が届きませんが沢山の絞りを楽しんで丸(円・縁)で一つとして同じものは無く素晴らしいですよ。おっ様も話し...

Menu

プロフィール

和

Author:和
草木染織 二人工房 和です。
主人と二人で日々コツコツ、
自然と向き合う贅沢な時間を
素敵な仲間と送っています。

一人でも多くの方に草木染織の
素晴らしさと良さを知って
いただけたらと思っています。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR